電話: 0156-22-2025
FAX: 0156-22-2752



2012年2月25日十勝町村立診療施設協議会

地域医療公開シンポジウムに参加いたしまし。


 平成24年2月25日に鹿追町で開催された十勝町村立診療施設協議会地域医療公開シンポジウムに当院の白山英明透析室 室長補佐がシンポジストとして参加しました。

 始めに、基調講演として松前町立病院院長 木村眞司 先生が「松前町立病院の挑戦(続編)」ということで病院の取り組みについてお話があり、自らも家庭医(何でも科医)であり函館から約90Kmも離れているが、ベット数100床、現在11名の医師が在籍し緩和医療から精神のケアまで取り組んでいるとのことでした。また、研修にも力を入れておりインターネットを利用した講義も取り入れ若い研修医のための「家庭医養成プログラム」を実践されていました。

 病院経営にも力を入れ平成16年度には2億3000万円の赤字(繰り入れなし)から平成22年度では1億2073万円の黒字(繰り入れなし)に大変貌をとげました。当院にも非常に参考になるお話でした。

 次に十勝地域の町村病院から各施設の取り組みについての報告があり、当院からは、  白山英明室長補佐が「透析部門の取り組み」について発表を行いました。