電話: 0156-22-2025
FAX: 0156-22-2752

 

2009年10月のいざよい会、ご報告



 『めまいについて~耳鼻科医より』

 講師 愛知医科大学学長

               稲福 繁 教授


日時 :10月29日(木曜日)/場所::本別町総合ケアセンター2階
 

 今回のいざよい会は愛知医科大学学長の稲福繁教授を講師にお迎えして「めまいについて~耳鼻科医より」をテーマに講演いただきました。

めまいがなぜ起こるか原因によるメカニズムや、耳の病理組織を初めて作成したのが日本の先生で、めずらしい顕微鏡の写真で耳の聞こえが普通と良くない時の比較をお見せいただきとても楽しく学べる内容でした。さらに、めまいが起きたら自分のとき、家族や友人のときのチェック項目や、受診時に説明したらよりスムーズに診断治療を受けられる秘策をお教えいただきました。

最後にめまいの患者さんにということで以下の6項目をお話しいただきました。

  1. めまいは漸進的な病気で起こります

    家庭医、内科の先生にぜひ、一般的な血液検査、尿検査など、全身チェックを受けてください

  2. 病気により、安静にするか、運動をして良いかが異なります

    脳血管障害   ―安静が重要
    メニエール病  ―動いて汗を流すべき、風呂可、水分・塩分制限、
             休業はしないほうが良い、運転してもよい
    頭位性めまい  ―動いたほうが治りやすい、運転してもよい

  3. タバコは好ましくないです

  4. アルコールは過量にならないように

  5. 睡眠は充分にとるように

  6. ストレスを避ける